犬用と猫用を選ぶ|フィラリア予防薬の使い方!ペットの健康のために知っておこう

フィラリア予防薬の使い方!ペットの健康のために知っておこう

犬用と猫用を選ぶ

水が入っているコップと薬

フィラリアという病気は、犬や猫の「感染症」のひとつとされています。犬や猫に寄生虫が住み着き、そのことによって病んでしまいます。フィラリアの原因になる寄生虫(ミクロフィラリア)は血管の中に入りこんできますが、最初はごくごく小さな虫であったのが大きく成長し、最終的には太い血管を圧迫するまでになります。血管が詰まり、血行が妨げられ、健康を奪われる、そんな病気なのです。
しかし、フィラリア予防薬を与えてあげれば、そのようなことにはなりません。フィラリア予防薬は犬や猫の血管の中に入り込む寄生虫を、入って来た段階で駆除するという働きを持つ薬です。有効成分が、寄生虫を幼虫のうちに死滅させるので、成虫になって血管を詰まらせるということで症状が進んでしまうこともありません。
ただし、このフィラリア予防薬、飼っているペットに合うものをしっかり選ぶということがまずは必要です。
たとえばフィラリア予防薬は今、ネット通販で簡単に買うことができますが、ネット通販で扱われている製品は「犬用」「猫用」に分かれています。
また、特に犬の場合はゴールデンレトリバーなどの大型犬、チワワなどの小型犬にそれぞれ与えるべき量というものが定められていることもあって、「大型犬用」「小型犬用」のように種類が分かれています。自分の飼っているペットにはどのフィラリア予防薬を飲ませるべきか?特に通販で買う場合は獣医師のアドバイスを聞いたりすることができないので、自分でしっかりと選ぶ必要があるのです。

Copyright © 2017 フィラリア予防薬の使い方!ペットの健康のために知っておこう All Rights Reserved.