あげる前にすべきこと|フィラリア予防薬の使い方!ペットの健康のために知っておこう

フィラリア予防薬の使い方!ペットの健康のために知っておこう

あげる前にすべきこと

瓶に入っている薬

すでに別のところでも書いていることではありますが、フィラリア予防薬は病院で処方してもらえるだけでなく、ネット通販で購入することが可能になっています。ネット通販で買えるのは、フィラリア予防薬の中でも特にジェネリック医薬品。世界中のいろんな製薬会社が作っている、安く購入できる薬です。たとえば「ストロングハート」という薬は、日本の動物病院でも処方されている「カルドメック」という薬のジェネリック医薬品です。カルドメックと同じ成分で作られているストロングハートは、カルドメックよりも安い価格で購入することができるという特徴を持っています。つまりネット通販を利用すれば、動物病院でフィラリア予防薬を処方してもらうよりも安く手に入れることができるわけです。
しかも、薬を手に入れるためにわざわざ外に出る必要もありません。家で注文し、家で受け取って犬や猫にあげることができるのです。
ただし、ネット通販で購入したフィラリア予防薬も、いざ使う前には一度、きちんと動物病院に行かなければいけません。というのも、フィラリア予防薬を使ってもいいかどうか、獣医さんに判断してもらう必要があるのです。動物病院では血液検査のうえで、犬や猫の血管内に現在すでにフィラリアの原因である寄生虫がいないかどうか判断してくれます。もし寄生虫がいるとなれば、フィラリア予防薬を使っても思ったほどの効果は得られないでしょう。フィラリア予防薬はあくまでも病気を「予防」するためのものであり、寄生虫に感染していることが明らかになった場合は別の方法を取らなければならないのです。
そのため、まずは病院でフィラリア予防薬を使える体なのかどうか、診てもらいましょう。

Copyright © 2017 フィラリア予防薬の使い方!ペットの健康のために知っておこう All Rights Reserved.